現金化切手買取アイキャッチ
▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

切手を現金化できる場所は?

いらなくなった切手を現金に換えたい場合、切手を現金化する方法としてはどのようなものがあるのでしょうか。

 

切手を現金化できる場所としては、金券ショップや買取専門店があります。またネットオークションやフリマアプリを利用することでも、切手を個人間で取引して現金化することができます。

 

一方で、郵便局では現金化に対応してもらうことはできません。ただし、所定の手数料を支払ったうえで、切手をはがきやレターパック封筒や新しい切手などと交換することはできます。

 

郵便局での切手の交換についてさらに詳しく知りたい方は、「郵便局で切手やはがきは買取してもらえる?交換時の手数料などを徹底解説!」も参考にしてください。

郵便局切手買取アイキャッチ
郵便局で切手やはがきは買取してもらえる?交換時の手数料などを徹底解説!
2020-04-22 15:31
郵便局では切手やはがきの買取はしてもらえない 郵便局では切手やはがきを交換してもらうことはできますが、買取には対応していません。 そのため、家に古くなった切手やはがきがあり、現金...

切手を現金化するときの換金率は?

金券ショップ

街中にある金券ショップでは切手の買取を行っており、不要な切手を持ち込むとその場で現金化することができます。

 

金券ショップでは「現在も使用できる通常の普通切手」が買取の中心であり、切手の額面金額に所定の換金率を乗じた金額が買取価格になります。換金率は額面の65~95%程度になることが多く、切手の種類によって換金率が異なります。

 

換金率は金券ショップによっても異なり、金券ショップの多くは自社のホームページで換金率を公表していますので、チェックしてから換金率の高い店舗を検索することができます。

 

また切手はバラとシートがありますが、金券ショップの買取の中心はシート状の切手であり、シート切手の方がバラ切手よりも換金率が高いです。金券ショップによってはバラ切手の買取を行っていないところもあり、大量のバラ切手を売る際には台紙張りが必要になることもあります。

金券ショップ

また注意していただきたいのが、金券ショップでの買取価格は額面ベースになるため、切手のプレミア価値は全く評価されません。そのため1枚数千円以上の価値があるプレミア切手であっても、額面金額に換金率を乗じた金額が買取価格になります。

 

金券ショップでの切手買取についてさらに詳しく知りたい方は「切手を金券ショップで買取してもらうメリットやデメリットとは?」も参考にしてください。

金券ショップ切手買取アイキャッチ
切手を金券ショップで買取してもらうメリットやデメリットとは?
2019-02-24 17:07
切手買取における金券ショップと買取専門店の違いは? 切手の買取を行っている店舗は金券ショップと買取専門店がありますが、その2つの違いはどこにあるのでしょうか。ビジネスモデルの違いと...

ネットオークションやフリマアプリ

自分で買取価格や下限額を設定できるネットオークションやフリマアプリでの切手売買は、基本的には額面に近い金額で取引されることが多いです。

 

プレミア切手はその価値に準じて額面以上の価格で売れることもありますが、個人間取引となるため、なかなか売れない場合は価格を下げざるを得なくなります。

 

またヤフオクやメルカリのようなネットオークションやフリマアプリは、出品する際にシステム利用料や販売手数料がかかります。そのため、実際に受け取れる現金は売上額から手数料を差し引いた金額になることに注意しましょう。

 

切手をネットオークションやフリマアプリで買取する方法についてさらに詳しく知りたい方は「切手を金券ショップで買取してもらうメリットやデメリットとは?」も参考にしてください。

ネットオークションフリマアプリ切手買取アイキャッチ
切手をネットオークションやフリマアプリで販売するメリットやデメリットとは?
2019-02-24 18:05
切手をネットオークションやフリマアプリで販売する方法 いらない切手を売りたいと思ったときには、どのような方法があるのでしょうか。みなさんの中には、普段から洋服や日用品などを、ネット...

買取専門店

切手を高く売るのに最もおすすめなのが、切手買取専門店で買い取ってもらう方法です。買取専門店の買取価格は、現在も発行されている普通切手や発行年数が比較的新しい記念切手か、それともプレミア切手かによって大きく異なります。

 

現在も発行されている普通切手や発行年数が比較的新しい記念切手は、額面ベースで買取価格が決まり、額面の65~95%程度で買い取ってもらえます。つまり普通切手や記念切手の買取は、金券ショップと買取店で買取金額に大きな差はないということになります。

 

買取専門店と金券ショップの最大の違いは、金券ショップはプレミア価値は評価されないのに対して、買取専門店ではプレミア価値が適正に評価されることです。

 

プレミア切手は額面の数百~数千倍もの価値がつくことがあり、1枚数千円以上で買い取ってもらえる可能性があります。しかしこのようなプレミア切手でも、金券ショップに持ち込んでも額面ベースでの買取になってしまいます。

 

そのためプレミア切手を売る際には、金券ショップではなく買取専門店を利用することが、高価買取につなげるためには極めて大切です。

 

なおプレミア切手の買取価格は買取専門店によって違いがありますので、買取専門店の選び方が非常に重要になります。買取専門店を選ぶ際には、切手に詳しく多数の買取実績がある専門店を選ぶことをおすすめします。

切手を高値で現金化するポイント

切手を高値で現金化するポイントについて説明していきます。

 

上で説明した通り、切手、特にプレミア切手に関しては、買取専門店を利用するのが切手を高値で現金化する一番の方法ですが、買取専門店を利用するにあたり、さらに高値で現金化するためのコツを見ていきましょう。

海外やコレクターに独自販売ルートを持つ買取専門店を選ぶ

切手を高値で現金化してくれる買取専門店の特徴として、海外や切手コレクターに独自の販売ルートを有している点が挙げられます。

 

独自の販売ルートがあるということは、専門店が切手を買い取った後にも、さらにその切手に買い手がつきやすいため、専門店は在庫を抱えるリスクを減らして切手を流通させ、利益を出すことができます。

 

つまり、そのような在庫リスクを最小限に抑えることができるぶん、切手買取額も他店よりも強気で高値を提示してもらえる傾向にあります。高値で現金化してもらいたいときは、その買取専門店が独自の販売ルートを持っているかどうかを調べるようにしましょう。

買取相場を自分でも調べる

切手を現金化するにあたっては、自分でもおおよその切手の価値について把握しておきましょう。もちろん大量の切手全ての価値を調べる必要はありませんが、持っている切手の中でも価値が高そうなものを何枚か選び、実際にネットなどで価値を調べてみましょう。

 

そして買取専門店に査定に出したときに、その切手が自分で調べた市場価値よりも明らかに安い金額を提示されていることがわかった場合、その切手以外にも相場より安い金額がつけられている可能性がありますので、一旦持ち帰りましょう。

 

もし思うような査定金額を出してもらえなかった場合は、必要に応じて他の買取専門店にも査定依頼を出す「相見積もり」をとることをおすすめします。

切手の保管状態を気をつける

切手を高値で現金化してもらいたいのであれば、切手の保管方法についても気を遣うようにしましょう。例えば、シミやヤケ、汚れがあると、切手の価値が下がるばかりか、価値が全くつかない可能性もあります。

 

またシート状で保管されていても、目打ち(切手シートの白いギザギザ部分)がなかったり折れていたりすると、バラ切手扱いとされ、安い金額しかつかなくなる可能性もあります。

 

また、切手を高く売るコツについてさらに詳しく知りたい方は「切手を売りたい方必見!高く売るコツやおすすめの切手買取業者を徹底解説!」も参考にしてみましょう。

切手高く売るアイキャッチ
切手を売りたい方必見!高く売るコツやおすすめの切手買取業者を徹底解説!
2019-02-09 17:10
切手はどこで売れるの? 不要になった切手を売りたいと考えている方もいると思いますが、切手はどのような場所で売ることができるのでしょうか。まずは、切手を買い取ってくれる場所について解...

切手を現金化するときにおすすめの専門店は?

バイセル

バイセル切手買取

切手買取専門店は数多くありますが、高額での現金化を狙うのにもっともおすすめの専門店がバイセルです。

 

バイセルには、日々の研修を受けて切手に精通しているプロ査定士が全国各地にいるので、全国どこでも切手の価値を適正に査定して買取もらうことができます。もちろんプレミア切手の価値を見逃すことはなく、種類に応じて高値をつけて現金化してもらえます。

 

そしてバイセルには、海外や切手コレクターの間に独自の販売ルートを有しています。そのため、他のどの買取専門店よりも高額買取が実現できており、仮に他店より1円でも買取価格が低いことがわかった場合には、商品の全品返却に応じてくれます。

 

バイセルは、そのような対応ができるほど高価買取に圧倒的な自信と実績を持っているので、切手を高値で買取してもらいたい方は、まずはバイセルで査定してみましょう。査定を無料で行っているので、安心して問合せてみましょう。

 

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外のおすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、高く売りたいならどこがいいかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手を高く売るならどこの業者が良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取っても...
切手買取コラムの関連記事
  • 郵便局切手買取アイキャッチ
    郵便局で切手やはがきは買取してもらえる?交換時の手数料などを徹底解説!
  • 初日カバー(FDC)切手とは?買取相場と高く売れる買取店を徹底解説!
  • プレミア切手
    プレミア切手とは?買取価格の相場を一覧で紹介!
  • ネットオークションフリマアプリ切手買取アイキャッチ
    切手をネットオークションやフリマアプリで販売するメリットやデメリットとは?
  • 金券ショップ切手買取アイキャッチ
    切手を金券ショップで買取してもらうメリットやデメリットとは?
  • 現金化切手買取アイキャッチ
    切手を現金化する方法!換金率の高い場所はどこ?