竜文切手
▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

竜銭切手とは?

竜銭切手とは、明治時代の1872年に発行された当時の普通郵便切手です。その前年には竜文切手という日本最初の普通郵便切手が発行されていますが、どちらも額面表示の周りに竜をかたどった模様が刻印されています。竜文切手と竜銭切手の違いは表示されている額面の単位が異なっている点です。

 

竜銭切手の額面の種類は半銭、1銭、2銭、5銭の4種類です。竜銭切手が発行された同年に桜切手も発行されたことも影響し、竜銭切手が出回っていた期間は非常に短く、残っているものも少ないために非常に価値がある切手となっています。

 

さらに竜銭切手には第一版、第二版、第三版という「型」が存在しており、その型によって価値が大きく変わるため、専門家に評価してもらうことが必須になる切手であると言えます。

竜銭切手の買取相場

竜銭切手の買取相場は、竜文切手桜切手よりも出回っている数が少ないこともあり高値で評価されています。

 

一般的な買い取り相場は、「半銭」の切手が3,000~10,000円、「1銭」が10,000~25,000円、「2銭」が10,000~35,000円、「5銭」が30,000~50,000円と、額面のおよそ百万倍という超高額で取引されているのです。

 

もちろんこれらの買取額は切手の保存状態などで大きく変わる事がありますし、いわゆる誤字脱字や印刷ミスなどの「エラー券」はさらに高値で売買されているようです。

 

その他のプレミア切手の買取相場について詳しく知りたい方は「プレミア切手とは?買取価格の相場を一覧で紹介!」も参考にしてください。

プレミア切手
プレミア切手とは?買取価格の相場を一覧で紹介!
2019-02-28 12:57
プレミア切手とは? プレミア切手とは、買取価格が切手の額面以上になる切手のことです。市場に出回った枚数が少ないものや意匠性の高いデザインでコレクターに人気があるものがプレミアム切手...

竜銭切手の買取実績

竜銭切手の買取実績の一例として、兵庫県に店舗がある「有馬堂」という古物商での買取実績を紹介します。

 

切手 価格
竜銭切手半銭 第1版 200,000円
竜銭切手半銭 30,000円
竜銭切手1銭 第3版 650,000円
竜銭切手2銭 45,000円
竜銭切手5銭 65,000円

 

また、竜銭切手以外の普通切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「普通切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

普通切手買取
普通切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-02-12 15:28
普通切手とは? 普通切手とは、手紙やはがきなどの郵便物を郵送する際に使用する切手で、郵便料金に相当する金額の普通切手を郵便物に貼付すると宛先まで配達されます。2020年5月現在、額...

竜銭切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取
バイセルは切手の買取価格が業界トップクラスに高く、プレミア価値をきちんと評価した査定額で買取をしてもらうことができる専門店です。

 

竜銭切手はプレミアがつく切手として有名ですが、額面だけではなく「型」によっても価値が変わってくる価値の判定が難しい切手になります。そのため切手の知識に乏しい査定士に依頼してしまうと、本来の価値よりかなり低い価格で買い取られてしまうリスクがあります。

 

バイセルは切手の知識をもったプロの査定士軍団を揃えているので、価値の把握が難しい竜銭切手の査定も安心して任せることができます。

 

バイセルの査定は無料なので、お気軽に依頼してみましょう。

 

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、高く売りたいならどこがいいかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手を高く売るならどこの業者が良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取っても...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!