毛主席シリーズ
▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

毛主席シリーズ切手とは?

毛主席シリーズ切手とは1967年から1968年にかけてシリーズとして発行された切手であり、中国の最高指導者とされていた毛沢東が描かれています。毛沢東は日中戦争後に中華人民共和国を建設した実績を持ち、現在でも国民から英雄として称賛されています。

 

そのため、中国では毛主席シリーズ切手のさまざまな図柄のものが発行されており、それぞれ高い価値で買取されています。中国切手としては赤猿切手梅蘭芳舞台芸術切手などが高値がつく切手として有名ですが、毛主席シリーズ切手の中にはそれをしのぐ価値のあるものも存在しています。

毛主席シリーズ切手の買取相場

毛主席シリーズ切手は、価値が高いとされている中国切手の中でも特に価値が高く、バラでも1枚数万円を超えるものも存在しています。

 

特に価値が高い種類として、「毛沢東の長寿を祝う」は11枚セットのシートで40万円以上、「毛主席の最新指示」はバラで5万円以上、5枚セットのシートで40万円以上の買取価格が期待できます。

 

その他のプレミア切手の買取相場について詳しく知りたい方は「プレミア切手とは?買取価格の相場を一覧で紹介!」も参考にしてください。

プレミア切手
プレミア切手とは?買取価格の相場を一覧で紹介!
2019-02-28 12:57
プレミア切手とは? プレミア切手とは、買取価格が切手の額面以上になる切手のことです。市場に出回った枚数が少ないものや意匠性の高いデザインでコレクターに人気があるものがプレミアム切手...

毛主席シリーズ切手の買取相場一覧

毛沢東の長寿を祝う

項目 内容
発行年度 1967年
額面の種類 8分
買取価格の目安 40万円以上(11枚セット)
その他備考 毛沢東の74歳の長寿をお祝いをモチーフにした切手です。右手を掲げる毛沢東の側面の肖像画が書かれており、残りの10枚には毛沢東語録の言葉が書かれています。

 

バラでも数万円の価値がありますが、全11種類のセットで非常に高額な買取価格が期待できます。

毛主席の長寿をたたえる

項目 内容
発行年度 1967年
額面の種類 8分
買取価格の目安 10万円以上(8枚セット)
その他備考 タイトルが上の切手と似ていますが、別の切手となります。8種で1シリーズを構成し毛沢東の肖像画や毛沢東をたたえる言葉を添えた非常に政治的な切手となっています。

毛主席の立派な兵士・劉英俊

項目 内容
発行年度 1967年
額面の種類 8分
買取価格の目安 1,000円以上(バラ)、2万円以上(6種セット)
その他備考 医療の普及と女男平等の女性運動で朝鮮半島に貢献した劉英俊(ユ・ヨンジュン)という平壌出身の女性がモチーフとなった切手です。中国から見れば国外の人物ですが、同じ共産主義をとる北朝鮮で特に活躍したことから切手に採用された経緯があります。

 

バラ切手では価値が1,000円~2,000円程度ですが、6種セットになったものは2万円を超える金額での買取価格が期待できます。

毛主席詩詞

項目 内容
発行年度 1967年
額面の種類 10分
買取価格の目安 1,000円以上(バラ)、10万円以上(シート)
その他備考 毛沢東がを詩詞(しし)を書く姿と13の直筆の詩詞をモチーフにした14種類の切手です。バラだと価値が低いですが、セットになったものは10万円を超える金額での買取価格が期待できます。

毛主席は赤い太陽

項目 内容
発行年度 1967年
額面の種類 8分
買取価格の目安 3,000円以上(バラ)、1万円以上(2種セット)
その他備考 毛沢東がモチーフとなった切手で二種が発行されています。毛沢東が中央に配され下部に人民が描かれたデザインとなっており、まさに赤(共産党のカラー)の太陽と言える切手です。未使用2種セットで1万円以上の価値があります。

毛主席の最新指示

項目 内容
発行年度 1968年
額面の種類 8分
買取価格の目安 5万円以上(バラ)、40万円以上(5枚セット)
その他備考 毛沢東主席の残した思想が切手に刻まれているものです。全5種類ありますが図柄はどれも同じものが採用されており、添えられているメッセージが異なっており、社会主義の理想と中国人民の対する幸せを望む毛主席の心や汚職撲滅についての内容が書かれています。

 

毛主席シリーズ切手の中でも価値の高い切手の一つです。

毛主席安源へ

項目 内容
発行年度 1968年
額面の種類 8分
買取価格の目安 3,000円以上(バラ)
その他備考 若き日の毛沢東が草原に立っている切手です。安源とは現在の江西省萍郷市(へいきょうし)にある地区で毛沢東の共産主義の原点となった地です。つまり、毛沢東の中国統一のスタートを切った場所をモチーフにした切手となっています。

毛主席シリーズ切手の買取実績

毛主席シリーズ切手の過去の買取実績の一例は、以下のとおりとなっています。

 

切手 価格
毛主席の立派な兵士・劉英俊 34,000円
毛主席詩詩 14種シート 32,000円
毛主席は赤い太陽 2種 21,000円
毛主席の長寿をたたえる 使用済み8種 20,000円

 

また、毛主席シリーズ切手以外の中国切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「中国切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

中国切手
中国切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-02-15 11:17
中国切手とは? 中国切手とは、中華人民共和国で発行された切手全般のことを指します。中国では日本以上に膨大な数の切手が発行されていますが、それでもなお高額な金額で取引されるだけの価値...

毛主席シリーズ切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取

毛主席シリーズ切手の切手買取におすすめの専門店はバイセルです。

 

毛主席シリーズ切手は中国切手の中でも特にプレミア価値がついた切手であり、高価買取が期待できます。しかし切手の知識がない査定士に依頼してしまうと、不当に低い額で買取されてしまうことがあります。

 

バイセルは外国(海外)切手の買取にも多数の実績を有しており、他店よりも1円でも低い買取額であった場合には全品返却に応じています。また査定士の知識が豊富なためプレミア価値のついた切手の査定を得意としており、毛主席シリーズ切手も過去に高値で買い取った実績があります。

 

バイセルの査定は手数料等がかからないので、気軽に利用しましょう。

 

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手はどこの業者に売るのが良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取ってもらい...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!