▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

高山植物シリーズ切手とは?

高山植物シリーズ切手とは、1984年〜1986年の2年間にかけて発行されていた特殊切手です。高山植物シリーズは第1集から第7集まで発行されており、全14種の日本の高山植物が描かれています。

 

発行枚数は3100〜3300万枚と多いので、アンティークとしての価値はさほど高くありませんが、図柄の美しさから人気のある切手の一つであるといえます。

高山植物シリーズ切手の買取相場

高山植物シリーズ切手は発行枚数が多いため、価値はさほど高くなく、未使用切手の買取価格は額面〜額面+10円程度となっています。そのため高山植物シリーズ切手のバラは1枚あたり60円〜の取引となり、シート状(20枚)の場合は、1,000〜1,500円で買取される事が多いです。

 

また高山植物シリーズには初日カバー(FDC)が存在していますが、市場で取引される買取価格は50〜100円程度となっています。

 

使用済み切手に関しては、通常は買取価格が0円になってしまうケースが少なくありません。しかし、タカネスミレの使用済み切手に押された荻窪のローラー初日満月印は珍しく、以前は100円前後で取引されていたこともあります。業者に買い取ってもらう場合でも数円〜数十円で買い取ってもらえる事が期待できます。

高山植物シリーズ切手の買取相場一覧

ミヤマウスユキソウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ミヤマウスユキソウとは、キク科ウスユキソウ属に属する高山植物の1つです。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ウルップソウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ウルップソウは、オオバコ科ウルップソウ属に分類されている多年草の1種です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

シナノキンバイ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 シナノキンバイとは、キンポウゲ科キンバイソウ属に分類される多年草です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ハクサンコザクラ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ハクサンコザクラとは、サクラソウ科サクラソウ属の高山植物です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

キバナシャクナゲ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 キバナシャクナゲとはツツジ属シャクナゲ亜に属するの低木です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

オヤマノエンドウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 オヤマノエンドウはマメ科オヤマノエンドウに属する多年草で、買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ナンブイヌナズナ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ナンブイヌナズナはアブラナ科イヌナズナに属する多年草です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

チョウノスケソウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 チョウノスケソウはバラ科に属する高山植物です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ヒダカソウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ヒダカソウはキンポウゲ科キタダケソウに属する多年草です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ミヤマリンドウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 ミヤマリンドウはリンドウ科リンドウに属するの多年草です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

チシマギキョウ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面~+10円程度
その他備考 チシマギキョウはキキョウ科ホタルブクロ属に属する多年草です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

タカネスミレ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 未使用切手で額面〜+10円程度・使用済み切手は業者の場合数円〜数十円
その他備考 タカネスミレは、スミレ科スミレに属する多年生植物です。買取相場は、60円〜70円程度です。タカネスミレの使用済み切手の買取価格相場は、10円~100円と買取のタイミングによって価値が変動しています。

 

イワウメ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面〜+10円程度
その他備考 イワウメはイワウメ科イワウメ属に分類される小低木です。買取相場は、60円〜70円程度です。

 

ミヤマシオガマ

項目 内容
発行年度 1984年発行
額面の種類 60円
買取価格の目安 額面〜+10円程度
その他備考 ミヤマシオガマは、シオガマギクに属する多年草の高山植物です。買取相場は、60円〜70円程度です。

高山植物シリーズ切手の買取実績

過去の高山植物シリーズ切手の買取実績の一例は、下記のようになっています。

 

切手 価格
ミヤマウスユキソウ 70円
ミヤマウスユキソウ・エラー印あり 100円
シナノキンバイ 75円
オヤマノエンドウ 61円
ナンブイヌナズナ 80円
タカネスミレ・使用済み 11円

 

また、高山植物シリーズ切手以外の特殊切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「特殊切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

特殊切手
特殊切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-02-12 18:00
特殊切手とは? 特殊切手とは、日本が誇る自然や文化財などを題材として発行され、シリーズとして発行される切手です。 切手は大きく2つに分けると「普通切手」と「特殊切手」に分類されま...

高山植物シリーズ切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取

高山植物シリーズ切手の買取におすすめの専門店がバイセルです。

 

切手の買取は質屋やリサイクルショップなどでも行うことができますが、質屋やリサイクルショップでは切手の価値を鑑みず、「全品切手の額面の7割程度」などといったように一律で買取価格を決められてしまうことがあります。高山植物シリーズ切手の買取価格相場が額面通り~額面+10円程度となっているにも関わらずです。

 

バイセルでは洗練されたプロの査定士がそろっているため、切手を一律にみなすようなことはせず、その切手の価値を正確に見極めて正しい査定価格を提示してくれます。

 

もちろん査定額に満足がいかなかった場合は無理に買い取ってもらう必要もないので、まずは気軽にバイセルで査定をしてみることをおすすめします。

 

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手はどこの業者に売るのが良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取ってもらい...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!