▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

応挙のとら切手とは?

応挙のとら切手は、1950年に発行されたお年玉切手シートです。デザインには、高名な画家である丸山応挙の龍虎の虎図が採用されています。額面は2円で、5枚を綴りにした切手シートの形で発行されました。

 

お年玉切手シートとは、お年玉付き年賀状の景品として発行される非売品の切手のことです。お年玉付き年賀状は、応挙のとら切手が発行される前年の1949年12月にはじめて発売されました。つまり応挙のとら切手は、お年玉切手の第一号ということになります。

 

応挙のとら切手は、お年玉切手シートとして89万8千枚が発行されました。これは、有名なプレミア切手と比較しても非常に少ない枚数です。

 

例えば、見返り美人切手は150万枚、月に雁切手は200万枚発行されていることを考えると、その希少さを伺うことができます。応挙のとら切手は、発行枚数が少ないうえに非売品であるため、現在でもコレクターアイテムとして高い価値を有しています。

 

お年玉切手として有名な応挙のとら切手ですが、実は一般的な年賀切手シートとしても販売されていました。

 

応挙のとら切手の年賀切手シートは、2円の切手を80枚綴りにしたシートの形で発売されました。応挙のとら切手の80枚シートは、シートの形状をとどめているものが少ないため、高値で取引されています。

応挙のとら切手の買取相場

応挙のとら切手は、年賀記念切手の中でも特に高値で取引されている切手です。バラの状態でも1枚当り、100〜500円の買取相場が期待できます。

 

5枚綴りの年賀記念切手シートの場合、1シート当り2,500円〜1万円程度の高値が期待できます。応挙のとら切手の年賀記念切手シートは特に希少価値が高いため、未使用の美品については4万円以上の買取価格がついた事例もあります。

 

さらに、80枚シートの場合、残存枚数が少ないことから、1枚当り5万円という驚きの価格で取引されることもあります。

 

また、応挙のとら切手以外のお年玉切手シートの買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「お年玉切手シートの買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

お年玉切手シートの買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-09-14 14:21
お年玉切手シートとは? お年玉切手シートとは、お年玉付き年賀はがきの景品でもらえる切手の小型シートのことです。切手の種類としては、特殊切手の1つとされています。 お年玉切手シート...

応挙のとら切手の買取実績

応挙のとら切手の過去の買取実績の一例は、以下の通りです。

 

切手 価格
応挙のとら切手(バラ) 250円
応挙のとら切手(5枚シート) 4,000円
応挙のとら切手(80枚シート) 50,000円

 

また、応挙のとら切手以外の年賀切手の買取実績についてさらに詳しく知りたい方は「年賀切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

年賀切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-02-06 15:53
年賀切手とは? 年賀切手は、年賀はがき以外のはがきに新年の郵便物を貼るために発行された特殊切手の1種です。 日本だけではなく東アジア、中国、韓国、台湾などでも発行されていますが、...

応挙のとら切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取

応挙のとら切手の買取におすすめの専門店がバイセルです。応挙のとら切手をはじめとする年賀記念切手は、発行年が最近になるに従って買取価格が下落する傾向にあります。逆に、年賀記念切手の第一号である応挙のとら切手にはプレミア価値がつき、高値での買取が期待できます。

 

バイセルでは、自社サイトでも年賀記念切手の買取の様子をブログに掲載するほど、年賀記念切手の買取についても正確な知識を有しています。プレミア価値のある応挙のとら切手に関しても、発行年数や背景も含めて専門知識を持っているので、価値を正確に査定額に反映してくれます。

 

希少価値の高い応挙のとら切手であれば、たとえバラの状態であっても適正な価格で買取してくれるので、ぜひバイセルに査定依頼をしてみましょう。

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手はどこの業者に売るのが良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取ってもらい...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!