▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

英領ギアナ1・マゼンタとは?

英領ギアナ1・マゼンタは世界に1枚しか存在しない、世界で最も価値が高い切手として知られています。英領ギアナ1・マゼンタは2014年6月17日に開催されたオークションで、948万ドル(約9億7,000万円)で落札されましたので、現在ではおよそ10億円以上の価値があります。

 

英領ギアナ1・マゼンタは今から約160年前の1856年に、当時はイギリスの植民地だった南アメリカのギアナ(現在はガイアナ共和国)で発行されました。

 

発行当時、イギリスの植民地であったギアナでは、郵便切手はイギリス本国から輸入していたのですが、イギリスからの船の到着が遅れたことにより、急遽、現地の郵便局は新聞社に切手の発行を依頼しました。

 

このような経緯で発行されたのが「British Guiana One Cent Black on Magenta」で、日本では「英領ギアナ1・マゼンタ」と呼ばれています。

 

英領ギアナ1・マゼンタは赤紫色で目打ちがない八角形の切手で、黒インクで描かれてた帆船と、郵便局員がサインした「E・D・W」という文字が書かれています。

 

発行枚数はわずか3枚で、そのうちの1枚は発行から17年後の1873年に英領ギアナ在住の12歳の少年が家の中で偶然発見し売却されました。その後、切手の所有者は転々とし、1980年にアメリカの大富豪のジョン・デュポン氏がオークションで93万5,000ドルで落札しました。

 

しかし、しばらくしてジョン・デュポン氏は殺人事件を起こして刑務所に服役し、2010年に刑務所の中で死亡したことにより、英領ギアナ1・マゼンタはジョン・デュポン氏の遺産管理団体によって売却され、その様子はニュースにも取り上げられるほどになりました。

英領ギアナ1・マゼンタの世界最高金額はいくら?

英領ギアナ1・マゼンタは2014年6月17日にサザビーズが主催したオークションで948万ドル(約9億7,000万円)の値が付き、匿名者によって落札されました。

 

これは現存する切手の世界最高金額であり、英領ギアナ1・マゼンタが世界で最も価値が高い切手ということになります。

 

英領ギアナ1・マゼンタの額面金額は1セントですが、最初に発見した12歳の少年から所有者は転々とし、著名な大富豪によって世界最高金額は4回も更新されています。

 

また、英領ギアナ1・マゼンタ以外の高額切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「高額切手ランキング!日本、外国(海外)、エラー切手ごとに一覧で解説!」も参考にしていただければと思います。

高額切手ランキング
高額切手ランキング!日本、外国(海外)、エラー切手ごとに一覧で解説!
2019-02-28 16:32
高額切手とは 高額切手とは、文字通り高額で買取される切手のことです。いくら以上が高額になるかという明確な定義はなく、高く売れる切手の総称として使われています。一方で高額切手と混同さ...

英領ギアナ1・マゼンタが高額な理由

世界に1枚しかないから

額面金額1セントの英領ギアナ1・マゼンタが高額な理由は、発行枚数はわずか3枚で、現存しているのは1枚しかなく、高い希少性を有しているからです。

 

通常の場合、切手は大量に発行されますが、英領ギアナ1・マゼンタは先に説明した経緯で3枚しか発行されず、今では存在しないギアナという国で発行された切手であることも高値が付く理由です。

世界最高額を4度も更新しているから

英領ギアナ1・マゼンタは度々オークションに出品され、ジョン・デュポン氏などの著名な大富豪によって落札され、これまでに世界最高額を4回も更新しています。

 

オークションで英領ギアナ1・マゼンタが出品される度に大きな話題になり、今回はいくらで落札されるのかが注目されニュースでも報道されます。

 

2014年6月17日に開催されたオークションも世界中で大きな話題になり、切手コレクターだけでなく、世界中の人々の興味をそそっています。

 

また、英領ギアナ1・マゼンタ以外の外国(海外)切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「外国切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」も参考にしていただければと思います。

外国切手
外国(海外)切手の買取価格の相場一覧と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-02-27 14:33
外国(海外)切手とは? 外国(海外)切手とは名前の通り日本国外で発行された切手です。ただし、海外の印刷所で印刷され、郵政省や日本郵便が発売したものは除きます。 非常に珍しい切手も...

英領ギアナ1・マゼンタのような高額な切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取

英領ギアナ1・マゼンタのような高額なプレミアム切手は、査定力に定評がある切手買取専門店で査定を受けることが必要です。

 

切手買取専門店のバイセルには、切手に精通している査定士が在籍しているので、切手の価値を正確に見抜き、切手の価値に見合った金額で買い取ってもらえます。

 

英領ギアナ1・マゼンタは、12歳の少年が家の中から偶然発見しましたが、家の中に眠っている大量の切手の中から、英領ギアナ1・マゼンタのような価値の高いプレミアム切手が見つかる可能性があります。

 

バイセルは家の中にあった大量の切手コレクションが1,021,000円の値が付いた実績があるので、大量の切手コレクションを高価買取してもらいたい場合は、ぜひバイセルで査定を受けてみると良いでしょう。

 

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手はどこの業者に売るのが良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取ってもらい...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!