▼当サイトで人気の切手買取店はこちら!
勲章のフリーアイコンバイセル【とにかく高く売れる!】
価格満足度NO.1!すぐに切手を売りたい人にもおすすめ!
切手
さらに詳しくおすすめの切手買取店を知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしてください。

宮沢賢治切手とは?

宮沢賢治切手は、1996年に第二次文化人切手シリーズの一環として発行されました。額面は80円です。発行枚数は2000万枚で、短編と10枚綴シートの2種類が発行されました。

 

またこの切手は、宮沢賢治の生誕100周年を記念する記念切手でもあります。切手のデザインには、手帳に描かれた『雨ニモマケズ』と賢治の肖像画があしらわれています。宮沢賢治はその後、生誕120周年を記念する2016年にも再び切手化され、1,000シート限定の記念切手として販売されました。

 

宮沢賢治は、1896年に岩手県で誕生した文筆家です。宮沢賢治は、地元岩手県の自然や農村の営みにアイデアを得た独特の作風で知られています。

 

代表作には、孤独な少年ジョバンニが友人と銀河鉄道を巡る旅をする『銀河鉄道の夜』や、山奥で紳士が不思議なレストランに迷い込む『注文の多い料理店』などがあります。

 

宮沢賢治の作品は、生前には日の目を浴びることが少なく、執筆した作品の原稿料はほどんと受け取ることがありませんでした。そのため宮沢賢治は、教師や百姓など様々な職を経験しながらひたむきに執筆に勤しみました。

 

晩年には肺をわずらい病臥に伏しますが、その病床で有名な『雨ニモマケズ』を詠みました。『雨ニモマケズ』は戦中から戦後にかけて再評価され、今でも勤勉精神を現す詩として教科書に取り上げられています。

宮沢賢治切手の買取相場

宮沢賢治切手は、そのデザインから人気が高い切手です。そのため、他の第二次文化人切手に比べるとやや高値がつきやすい傾向にあります。

 

ただし、発行枚数が多いため、プレミアはついておらず買取相場は額面よりも少し高い程度に留まります。宮沢賢治切手の買取相場は、単片の場合1枚80円〜85円、10枚シートの場合850円程度です。

宮沢賢治切手の買取実績

宮沢賢治切手の過去の買取実績一例は、下記のとおりです。

 

切手 価格
宮沢賢治切手(バラ) 80円
宮沢賢治切手(バラ) 85円
宮沢賢治切手(10枚シート) 850円

 

また、宮沢賢治切手以外の文化人切手の買取相場についてさらに詳しく知りたい方は「文化人切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!」の記事を参考にしてください。

文化人切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
2019-01-30 16:34
文化人切手とは? 文化人切手とは、日本の歴史に残る文化人たちがデザインされた特殊切手の1種です。特殊切手であるため、全シリーズを集めることで価値が上がる切手になります。 文化人切...

宮沢賢治切手の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル切手買取

宮沢賢治切手の買取におすすめの専門店がバイセルです。

 

宮沢賢治切手は、他の第二次文化人切手と比較して良い値段がつきやすい切手です。しかし、専門知識を持たない買取店の場合、宮沢賢治切手であっても一律に査定し価格を決めてしまいがちです。

 

バイセルでは、切手の専門知識をもった査定員が査定を行うため、同じシリーズの切手であってもトレンドや人気度合いを含めて評価してもらえることが期待できます。

 

そのため人気のある宮沢賢治切手であれば、適正な価格で買取ってもらえる可能性が高まるのです。他の買取店よりも高額買取してもらえたという口コミも多数あるので、ぜひ一度査定してみましょう。

バイセルの評判や口コミについてさらに詳しく知りたい方は、「【バイセルの切手買取】口コミ評判・買取相場を実際の体験談をもとに徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

 

また、バイセル以外におすすめの切手買取専門店について知りたい方は、「切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、どこが良いのかを徹底解説!」を参考にしていただければと思います。

切手買取おすすめランキング01 (1)
切手買取専門店おすすめランキング!口コミ評判を比較し、高く売りたいならどこがいいかを徹底解説!
2019-01-22 18:23
切手を高く売るならどこの業者が良い? 切手を買い取ってもらいたい場合、どこで売るのが良いのでしょうか。いくら使う予定がなく処分する切手とはいっても、どうせ売るなら高値で買い取っても...
切手の買取相場の関連記事
  • 1000円切手買取アイキャッチ
    1000円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 82円切手買取アイキャッチ
    82円切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • はがき買取アイキャッチ
    はがき買取はどこでできる?高く売るためのポイントを徹底解説!
  • 1997年長野オリンピック冬季大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1998年長野オリンピック冬季大会記念切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!
  • 1961年オリンピック東京大会募金切手の買取価格相場と高く売るためにおすすめの専門店を徹底解説!